2008-04-05 (Sat)
今日はエコクラフト手芸を作る時のちょっとしたコツの紹介です

最近、四角いカゴの角の編み方のコツをよく聞かれるので、制作過程をちょっと載せてみました。

↓これから角を編みます。

クラフトバンド

まず編みひもを曲げる位置を決めるために、

おなじみ(?)直角定規でタテひもが垂直になってるかどうか確認します。

後で紙バンドを挟み込んだりしないデザインの時は、

縦ひもと 編みひもを、この時ボンドで固定しちゃってもやりやすいです。


エコクラフト

次に、さっき位置を確認したタテひもを軸にして、編みひもを曲げます

このとき、し~っかり折り目をつけるのがコツです。

ぐいっぐい折り曲げます

しっかり折り目をつけてから、編み進めていくと…


ハンドメイド

↑こんな感じでキレイに角ができます

あとは同じように繰り返していくだけです


角の折り目がきっちりそろうときれいな仕上がりになるので、

角を編むたびに直角定規で確認するようにしてます。

めんどくさいですけどね・・・ だいぶ(笑)


カゴ

出来上がりはこんな感じに ♪

直角定規がなくても、三角定規、箱ティッシュ、本・・・

その辺にある直角のものでも確認できます



う~ん・・・ 製作過程を載せてはみたものの・・・

コツって言うほどのコツじゃなくてスイマセン

でもこんな感じでいつも作ってます。 

ちょっとでも参考になればうれしいです

| 作り方など |